October 14, 2004

VS名古屋(ナビスコカップ準決勝)

気力充実。
(詳細&監督コメントは公式サイト参照)

3年連続の決勝への冒険、国立への最後の関門はアウェイでの名古屋との一戦でした。

うーん、今の浦和には僕ら古くからのサポが持っている「苦手」とか「ジンクス」とか、関係ないのでしょうね。それは頭ではわかってきたつもりなんですが、こうも鮮やかにサッカーをする選手をみると、改めて感慨深いものがあります。

結果は4−1の完勝です。
台風の影響で直前での日程変更もありましたが、コンディション再調整も何のその、充実度の違いを見せつけました。

えー、またダイジェストで得点シーンしかみてないんですが(^^;
エメの1点は、永井のドリブル突破からのマイナスのクロスにPA内でヘディングであわせたゴール。市原戦のアルパイのクロスに合わせたゴールといい、クロスボールにワンタッチで合わせて得点っていうパターンは今まであまり見なかった気がします。

そして達也のハットトリック。PA内でこぼれ球に鋭く反応していいシュートを決めました。3点目はワンタッチで4人を置き去りにし、GKと1対1で決めましたが、あのシーンではさすがに相手DFも集中切れていたかもしれませんね。

決勝の舞台で戦う相手は、FC東京に決まりました。
攻撃サッカー同士の対決、ということになるのでしょうか。
リーグ戦で土を付けられた相手、相手にとって不足はなしです。

では、国立で!  

Posted by makoto_im at 01:24Comments(0)TrackBack(0)

October 03, 2004

VS市原(Jリーグ第8節)

エメだけでは、ない。
(詳細&監督コメントは公式サイト参照)

また更新滞ってしまいました。
しかしその間にもうちの子達はしっかり首位を走り続け、とても素敵です。
山瀬とは瀬部の離脱はありましたが・・・しっかり治して帰ってきて欲しいし彼等のためにも今シーズンは、やり遂げなければいけない目標があるのです。  続きを読む
Posted by makoto_im at 18:41Comments(0)TrackBack(1)